1. TOP
  2. 車買取査定
  3. 車買取りの契約について

車買取りの契約について

車買取査定   251 Views

車買取りの流れは、まず、買取り業者に車を査定してもらい、その金額について交渉した後、お互いに折り合いがついたら正式に書面を取り交わして契約成立という流れになります。

このとき契約書には色々と細かい取り決めが書かれていますが、ほとんどの人が内容についてあまり注意を払っていません。


⇒ 愛車を今売ったらいくらになるか知ってますか?

車買取りの時には、売買後に車の運転上で致命的となる瑕疵が発見された場合、売主負担で修理をしなければならないという瑕疵担保責任など、売主が知っておいたほうが良い内容がたくさんあります。

自分で書類を読むのは面倒ですので、車買取り業者に正式な書面の取り交わしをする前に、気になることについては確認しておいたほうが良いでしょう。

遠方の業者の場合には、引取りに費用がかかったりすることもありますし、リサイクル料や名義変更などの手続きについてもきちんと確認しておかなければ、後々トラブルになる可能性があります。

業者の中には、サイト上で車買取り時に必要な手続き、費用についてきちんと説明しているところもありますので、こういったところである程度基礎知識を入れておいてから交渉すると、スムーズに進みます。

また、実際に利用した人の評価が高いところを選ぶのもポイントです。

\ SNSでシェアしよう! /

車買取査定ガイドの注目記事を受け取ろう

車買取査定

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

車買取査定ガイドの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • へこみがある場合の車買取

  • 登録不要で車査定できるサイト

  • 事故歴が車査定に与える影響

  • 車査定も店舗によって異なる

  • どんな車でも車買取してもらえます

  • 簡単に車査定をしてもらう方法とは