1. TOP
  2. 車買取査定
  3. 車売却で必要になる書類

車売却で必要になる書類

車買取査定   192 Views

⇒ 愛車を高く売りたい方は必ずチェックしてください!

車売却で必要になる書類を説明します。

名前などをしっかりと確認して自動車検査証を準備します。


そして、印鑑登録証明証書を準備します。

これらは住所等が異なっていると、住民票や戸籍謄本が必要になるので、引越しや結婚をするときなどは先に車売却をして住所等に変更が無い方が楽になります。

他にも必要書類があります。

自賠責保険証明証と自動車納税証明証も必要です。

そして、実印を準備してリサイクル券や車売却の金額を振り込むための口座も用意しなければなりません。

このように準備しなければならないものがとてもたくさんあります。

車売却をするときに必要書類を準備できないときは再発行してもらい、しっかりと準備しなければなりません。

車売却をするときに免許証も用意しておきたいところですし、スペアキーがあるときはそれも準備しておきたいところです。

業者を利用して車を売却するときは、どのようなことを準備すれば良いのかしっかりと説明を受けることができます。

一般的に車の売却では買取や下取りを活用することが多いですが、これらの方法で売却するときはしっかりと業者に必要なことを聞いておくことが大切であり、しっかりと準備しなければなりません。

⇒ 愛車を今売ったらいくらになるか知ってますか?

\ SNSでシェアしよう! /

車買取査定ガイドの注目記事を受け取ろう

車買取査定

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

車買取査定ガイドの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • 確かにローン残があっても車売却できます

  • 車売却時にサイン証明書を添付される場合があります

  • 車売却と勘定科目

  • 車買取の依頼時に役立つ一括見積もりサービス

  • 簡単に車査定をしてもらう方法とは

  • 車買取から納車までの手順