1. TOP
  2. 車買取査定
  3. 個人の車売却では、行政書士を利用しよう

個人の車売却では、行政書士を利用しよう

車買取査定   229 Views

⇒ 愛車を高く売りたい方は必ずチェックしてください!

車売却を個人で行えば、その利益がまるまる自分のものになります。

それであれば、自分で車売却の手続きを利用と考えます。


ところが、個人で車売却の手続きをするという事は、大きな困難が待ち構えているのです。

まずは、書類の多さです。

車の売却手続きなどをするときには、近くの陸運局に行かなければならないのですが、そこに提出する書類が多いのです。

所有者の委任状というのを持っていかなければなりませんし、移転登録の場合には車庫証明も必要となってきます。

ほかにも、印鑑証明書や譲渡証明書といったものも必要になります。

こう言った書類の多さと煩雑さを解消するのであれば、行政書士に相談をするというのもいいでしょう。

行政書士の事務所は、陸運局近くに行けばいっぱいあります。

どこもやることは大差なく、料金もさほどかかりません。

陸運局に提出する書類は、一言一句間違えてはいけません。

行政書士にお願いをすれば、その可能性はほぼゼロ。

このリスクの低さというのは、個人が車売却をするときには、大きなメリットとなります。

書き損じで通らなかった場合、再度書類などを取り寄せなければなりません。

それを考えると、少しのお金でそのリスクを軽減できる行政書士は、利用価値大なのです。

⇒ 愛車を今売ったらいくらになるか知ってますか?

\ SNSでシェアしよう! /

車買取査定ガイドの注目記事を受け取ろう

車買取査定

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

車買取査定ガイドの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • 車検をメドに車査定で新車購入

  • 改造車の車買取について

  • 車買取の査定価格にオークション価格が影響する理由

  • 車査定の概算価格の把握に便利な一括査定

  • 大手の業者に車買取を依頼する

  • 車査定は同時に受けることができる