1. TOP
  2. 車買取査定
  3. 車売却時に受けることのできる返金の種類

車売却時に受けることのできる返金の種類

車買取査定   192 Views

⇒ 愛車を高く売りたい方は必ずチェックしてください!

自動車売却を行う際には、いくつかの返金を受けることが可能なケースがあります。

所有している自動車を新しく乗り換えるために自動車を購入するという場面では、持ち合わせている自動車を中古車として車売却を行うことがあります。


このケースでは、一般的には下取りという形式になるために、得ることのできる利益としては車売却にかかる査定された金額と、ナンバープレートを抹消することが一般的なので、自動車税が次回の支払い月までの残高を月割計算して返金されることになります。

また、自動車を廃車手続きにして、解体などを行い完全に抹消する場合では、自動車税の他に重量税に関しても戻ることになります。

さらに加入をしている保険に関しては、自動車を新しく購入することになるケースでは、そのまま車種変更として登録することになり、例えば強制加入保険や、任意加入保険の共に継続加入することが行われています。

保険に関しては、車種が変わることによって、支払金額が変動することになるために、任意加入の保険では追加で支払うというケースもあり、逆に返金されるケースもあり得ます。

しかし、新たに自動車を保有しない方の場合では全てを抹消し、申請することによって自動車税と同様に一定の金額が戻ることになります。

⇒ 愛車を今売ったらいくらになるか知ってますか?

\ SNSでシェアしよう! /

車買取査定ガイドの注目記事を受け取ろう

車買取査定

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

車買取査定ガイドの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • 個人の車売却では、行政書士を利用しよう

  • 大手の業者に車買取を依頼する

  • 車買取のキャンペーンについて

  • 中古車査定は無料で受けられるところが多い

  • チラシから車買取するときのコツ

  • 車査定に出して相場を把握する