1. TOP
  2. 車買取査定
  3. 自動車売却を行う際に名義変更が必要な時がある

自動車売却を行う際に名義変更が必要な時がある

車買取査定   234 Views

⇒ 愛車を高く売りたい方は必ずチェックしてください!

中古自動車を買取ってくれといった業者は日本中に多数存在しているため、家庭で所有している自動車を現金化する形で手放したいと思えばいつでも売却することが可能だと思っている方も多いでしょう。

しかし自動車売却というのはその自動車の所有者同意の上でしか行うことができません、そのため家庭で所有している自動車であっても所有者の名義変更を行わなければ売却できないという場合もありえるのです。


例えば亡くなってしまった家族が自動車を所有していたとして、その自動車を家族が継続的に乗り続けるということは可能になっています。

しかし中古車売却するとなると名義が亡くなった家族のままでは行えないため、自動車売却を行う際に名義変更が必要な時があるということに繋がるのです。

中古自動車買取を専門的に行っている業者は当然ながらその辺りのことを熟知しています、名義変更に必要な戸籍謄本や印鑑証明、同意書などを提出すれば名義を変更する際に必要な手続きを代行してくれるといった業者やバイヤーも少なからず存在しているため、まずは売却予定の自動車の名義がどうなっているのかの相談から始めるといいでしょう。

前提として家族が亡くなってしまった場合などには、なるべく早く所有している自動車の名義を変えておくべきであるということを覚えておいてください。

⇒ 愛車を今売ったらいくらになるか知ってますか?

\ SNSでシェアしよう! /

車買取査定ガイドの注目記事を受け取ろう

車買取査定

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

車買取査定ガイドの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • 車査定は同時に受けることができる

  • 中古車売却時における洗車のススメ

  • 車売却とカーナビについて

  • 車売却にあたって必要なものを用意します

  • 事故歴が車査定に与える影響

  • チラシから車買取するときのコツ