1. TOP
  2. トヨタ
  3. ランドクルーザー200買取査定の無料一括査定サイト・ベスト5はコレだ!

ランドクルーザー200買取査定の無料一括査定サイト・ベスト5はコレだ!

ランドクルーザー200を高く売りたいなら『かんたん車査定ガイド』『カーセンサー.net』『ズバット車買取比較.com』『カービュー』『楽天』の5サイトを使いましょう。

様々な口コミや評判、ランキングサイトに書かれているように、この5サイトを使う人の高額売却率はかなり高いです。

ランドクルーザー200査定

5千円でも1万円でもランドクルーザー200を高く売りたい方は最低5社以上に査定してもらいましょう!

出来れば10社以上に査定してもらうといいでしょう。

ランドクルーザー200の買取査定で1サイトで5社になればいいですが地域によっては5社に満たない場合もあるので、この場合は2サイト目3サイト目と使いましょう!

繰り返しますが、ランドクルーザー200の買取査定で本気で高く売りたいのなら5社以上は絶対です!

尚、特に人気車種の場合は担当者は積極的に無料出張査定を希望してきますので複数の会社から同様の連絡がある場合は出来るだけ同日同時刻に見に来てもらうようにすると1度で済みますし、他社に負けない査定額を出さなければとすことは高く査定してもらえる可能性も高まります。

ランドクルーザー200が高く売れると口コミ評判なのはこの5サイト!

当サイトからお申し込みの多い順番になっていますが直感的に選ばれてもいいと思います。高額売却が出来ますよう心よりお祈り申し上げます。

 

かんたん車査定ガイド

 

カーセンサー.net

 

ズバット車買取比較.com

 

カービュー

 

楽天

以上一括査定のおすすめサイトをご紹介いたしましたが、以下の下取り査定が簡単にわかるサイトもご紹介させていただきますので、よろしければご利用ください。

 

ランドクルーザー200の下取りの査定相場を知る

代表的なものがトヨタと日産で国産車についての下取りに関する参考価格がわかります

トヨタ 下取りシミュレーションの公式ページ

http://toyota.jp/service/tradein/dc/top

日産 下取りシミュレーションの公式ページ

http://tradein.nissan.co.jp/

 

ランドクルーザー200の買取参考価格

ランドクルーザー200 ZX
平成27年 URJ202W (4WD)     740~790万円     

ランドクルーザー200 ZX ブルーノクロス
平成27年 URJ202W (4WD)     620~670万円     

ランドクルーザー200 ZX ブルーノクロス
平成26年 URJ202W (4WD)     558~608万円     

ランドクルーザー200 ZX
平成26年 URJ202W (4WD)     538~588万円     

ランドクルーザー200 AX
平成27年 URJ202W (4WD)     520~570万円     

ランドクルーザー200 ZX
平成24年 URJ202W (4WD)     510~560万円     

ランドクルーザー200 ZX 60thブラックレザーセレクション
平成24年 URJ202W (4WD)     501~551万円     

ランドクルーザー200 ZX
平成23年 URJ202W (4WD)     498~548万円     

ランドクルーザー200 ZX
平成25年 URJ202W (4WD)     496~546万円     

ランドクルーザー200 ZX
平成22年 URJ202W (4WD)     450~500万円

 

ランドクルーザー200は、こんな自動車

世界で最も知名度のあるSUV、スポーツ用多目的車と言えばトヨタ自動車のランドクルーザーで、通称ランクルとも呼ばれます。

その中でもランドクルーザー200はレクサスLX570の姉妹車です。

トヨタ自動車の最上級四輪駆動車の名に恥じない豪華な装備と走行性が魅力の一つです。

大きさの割にかなり音も静かで、車内空間もさすが四輪駆動車、とても広くて快適です。

見た目はいかにもアウトドアな車なのですが、荷物を詰めるスペースが小さいため、キャンプ道具を積んだり…と言った用途に少々不向きなのが残念なところでしょうか。

新車価格は440万円~640万円、中古価格50万円~890万円ほどとなっています。

オプション部分がかなり高級なため、新車で7、800万円超えもあるようです。

とは言ってもその高級感がランドクルーザー200の特徴です。

エクステリアや走行性、エンジン性能は文句なしと言えますね。

さらには運転席が高い位置にあるため、視野が広いのも特徴です。

車体の大きな車なので、燃費に不満を持たれる方が多いようですが、震災以後いざとと言ったときのためにランドクルーザーを選ぶ方も増えたそうですよ。

 

中古車買取一括査定サイトお勧めトップ5はコチラ!

 

トヨタランドクルーザー200の買取対応の都道府県

北海道 青森県 岩手県 宮城県 秋田県 山形県 福島県 茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 東京都 神奈川県 新潟県 富山県 石川県 福井県 山梨県 長野県 岐阜県 静岡県 愛知県 三重県 滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県 鳥取県 島根県 岡山県 広島県 山口県 徳島県 香川県 愛媛県 高知県 福岡県 佐賀県 長崎県 熊本県 大分県 宮崎県 鹿児島県 沖縄県

トヨタランドクルーザー200の年式一覧

2007年(平成19年) 2008年(平成20年) 2009年(平成21年) 2010年(平成22年) 2011年(平成23年) 2012年(平成24年) 2013年(平成25年) 2014年(平成26年) 2015年(平成27年)

トヨタランドクルーザー200のグレード一覧

4.6GX4WD 4.6AX4WD 4.6AXGセレクション4WD 4.6ZX4WD

トヨタランドクルーザー200の型式一覧

CBA-URJ202W CBA-UZJ200W

 

ランドクルーザー200の中古車査定事情

マイカーのランドクルーザー200の出張査定をお願いしても買取を断ることが可能です。

出張調査決定とは、自分所有の車を売却したくなった際に、古い車買取ディーラーがいくらぐらいで売却出来るのかを家まで査定に来てくれるサービスのことです。

査定額が自分の思っていた、相場の金額よりも低いケースには、断っても構いません。愛車を高価で手放すのであれば、下取りではなく買取をお願いするようにしましょう。
買取を選ぶほうがずっとプラスになることが多いです。

それに、事故車や故障車を売却希望の折は、下取りにするといい評価が見込めないため、プラスどころか、廃車費用がかかってしまうこともあるでしょう。

ですが、買取をしてもらうなら専門業者を選択すれば、ストレートに買取してもらうことができます。車が必要なくなったときには往々にして買取と下取りの二つが主な選択肢として挙げられます。では、どちらのサービスがより良いでしょうか。

高く売ってしまいたいなら、買取を選ぶべきです。買取と下取りでは査定で見る項目が全然違い、買取の査定の方が価値を高く見る方法を用いて査定してくれます。下取りでは査定に影響しない部分が買取では評価されたりもします。

トヨタで新車購入の場合、今の車をディーラーに下取りしてもらうというやり方もありますよね。

ところが、ディーラーに下取りしてもらうと、本当は損になることが多いと思われます。ディーラーは新車の販売がメインですから、高い値段で下取りしてしまうと、その分だけ利益が減ってしまいます。

なんども車査定の相場をチェックするのは面倒かもしれませんが、探す行為をしておいて損はありません。

いっそ、車を高く売りたいのであれば、愛車の相場を確認しておいた方がお得です。
理由は、相場を把握しておくことで、営業スタッフが見せる査定額が最適なのかどうか判定できるからです。自宅での買取を依頼したとしても、必ずしも車の売買を行うことはありません。

満足できる買取価格でなければ拒否することも可能です。
車買取業者の中には、売買成立まで居座ったり、出張費用や査定費用などを要求してくるところもあるので、気を抜かないようにしてください。先に口コミのサイト等をチェックしてから出張買取を申し込むのがよさそうです。車買取の一括査定では、ネットでいくつかの車買取会社にまとめて査定を頼むことができるサービスです。

一社一社に査定を依頼むと、かなり時間がかかりますが、車の買取の一括査定を使うと、ほんの数分だけでいくつかの買取業者に頼むことができます。利用しないよりも利用した方が断然お得なので、車を売ろうとする時は一括査定するようにしましょう。車の買取ではトラブルが発生することも多く、ネットの査定と実車査定の価格が、大きく異なるというのはもはや普通でしょう。
買取が決定した後にどんな些細な理由にせよそれによって減額されることも多々あります。
車を引き渡したにも拘らず代金が振り込まれないケースもあります。

高額な査定金額を売り物にするひどい業者には注意してくださいね。

買取価格をアップするためには、何社もの車買取業者に査定を依頼するのが大事です。買取の業者によって主に扱う車種などが異なり、買取金額に違いが出ることもあります。
複数の業者の査定額を比較すれば、買取価格が比較できるので、査定額をアップしてもらいやすくなるはずです。

自分にはちょっとと思う方は交渉が得意な友人に一緒について来てもらうといいですね。車を手放そうかと思っているときに、買取と下取りのどちらを選択すれば得かというと、高く売ることを狙うなら買取です。

下取りは買取よりも安い値段で手放さなければならないでしょう。

下取り時には評価されない部分が買取なら評価されることも少なくありません。特に事故を起こしたことのある車を売る際は、下取りの場合非常に低評価となり、廃車費用を請求されることがないとは言えません。

業者が古い車の下取りをするのは、次の車を買ってもらうための奉仕的なものです。

古い車を、買取業者に買取を依頼した時のように、ランドクルーザー200の中古車のグレードや色、オプションなどの人気の有る無しは下取りの値段には反映されません。

業者に下取りに出すより先に、いくつかのランドクルーザー200の中古車買取ディーラーの査定を受けて、相場を認知しておいてください。

ランドクルーザー200の中古車市場での車査定はその車種の人気に大きく左右されるので、高評価の車であればあるほど高値で売ることが出来ます。
なおかつ、プラスの部分をどんどん点数を加えていく査定の方法を採用している業者も多く、高値で売却できる目処が高いです。
そういったことで、下取りよりも車査定で売る方が良いことだといえます。乗り慣れた車を売る場合、今ではランドクルーザー200の中古車オンライン査定と呼ばれる目的に合ったサービスがあります。

時間をかけてランドクルーザー200の中古車買取店に行かなくても、在宅中にネットで乗り慣れた車の査定をするための物です。
大まかで良いので査定金額を知りたい場合や数社を回れればいいですが、ゆとりをもって時間をとれない人には自分の思う結果を手に入れられるでしょう。
ランドクルーザー200の出張査定サービスを使わずに直接店舗へ行って査定の依頼をしてもいいのですが、大体の業者のランドクルーザー200の出張査定は全部無料でやってくれますから、使ってみる人も、少なくありません。

わざわざ買取業者の店舗まで行かなくても良いというのは、ポイントが高いですが、無料で来てもらったのに買取を断ったら申し訳ないと思う人もいます。
車査定と下取りのどちらがいいかと考えたとき、下取りのほうが勝っていると思われる方も多いと思います。確かに、下取りであれば欲しい車を愛車の下取り額で値引きすることが可能ですし、買取の手続きも購入手続きも同時に行えるので便利です。しかし、売却価格に絞って考えると、車査定の方が高いのです。

\ SNSでシェアしよう! /

車買取査定ガイドの注目記事を受け取ろう

ランドクルーザー200査定

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

車買取査定ガイドの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • FJクルーザー買取査定の無料一括査定サイト・ベスト5はコレだ!

  • アルファードハイブリッド買取査定の無料一括査定サイト・ベスト5はコレだ!

  • ヴェルファイア買取査定の無料一括査定サイト・ベスト5はコレだ!

  • センチュリー買取査定の無料一括査定サイト・ベスト5はコレだ!

  • シエンタ買取査定の無料一括査定サイト・ベスト5はコレだ!

  • ピクシスバン買取査定の無料一括査定サイト・ベスト5はコレだ!